おしらせ


おしらせ

オールドレンズ写真学校グループ写真展のおしらせが届いています。こちらです。私も入門者向けワークショップのスタッフの一人として協力しています。

2016/08/07

E.Krauss Planar-Zeiss 60mm F3.6 写真作例追加

E.Krauss Paris Planar-Zeiss 60mm F3.6
写真作例の追加
だいぶ前に書きました「Carl Zeissの古典鏡玉part 3: Planar初期型」の写真作例を追加しました。この記事は内容が少し古くなってきましたので、いずれ新たな知見を加えブラッシュアップをはかるつもりです。今回は作例のみ。
Eクラウス(E.Krauss)社のプラナー(Planar-Zeiss)は1年半ぶりに使用しましたが、やはり素晴らしいレンズでした。開放では柔らかさのなかに緻密さがあり、とても繊細な写りです。
F4, sony A7(AWB): 線の細い繊細な描写です
F3.6(開放), sony A7(AWB): ここちよい柔らかさが生きています
F3.6(開放), sony A7(WB:曇天): 開放でも中心解像力は充分。前ボケには美しいフレアがのり、しっとり感がただよっています

F5.6, sony A7(AWB):絞ればシャープ。さて、これは何処でしょう?こたえは・・・
F8, Sony A7(AWB): 蒸気汽車の中でした
F4, sony A7(AWB): 

F5.6, sony A7(AWB): 少し絞れば遠景も充分にシャープです
このレンズが製造されたのは1905年頃ですが、現代のデジタルカメラで使用しても、満足のゆく写真が撮れます。このレンズとの出会いは生涯忘れることがないでしょう。
 

2 件のコメント:

  1. こんにちは。このレンズは素晴らしいですね。少しフレアーがかってて、クラシック的な写りなんですが、絵に重厚感がありますね。それでいてα7で撮ったとは思えないほど、色味が優しい。。絶妙なバランスです。

    返信削除
    返信
    1. sio-Gさん

      こんばんは。コメントありがとうございます。F3.6のプラナーは本当に個体数の少ないレンズなので、こうして満足の行く写真が公開できたのは嬉しいです。今日はオールドレンズ写真学校の日でした。今、帰るところです。また、撮影会に誘ってくださいね。

      削除

匿名での投稿は現在受け付けておりませんので、ハンドルネーム等でお願いします。また、ご質問を投稿する際には回答者に必ずお返事を返すよう、マナーの順守をお願いいたします。